家庭用脱毛器のフラッシュ式とレーザー式の違いは?どっちがおすすめ?

家庭用脱毛器には様々な種類があります。

その中でも脱毛効果があるのが、
「レーザー式」と「フラッシュ式」の家庭用脱毛器。

同じ脱毛効果があるものだけど、
レーザー式とフラッシュ式ではどう違うのでしょうか?

またどっちがおすすめなのでしょうか?

今回は家庭用脱毛器のレーザー式とフラッシュ式の違いについて紹介します。

 

家庭用脱毛器の種類は?

家庭用脱毛器と言っても様々な種類があります。

 

家庭用脱毛器には大きく分けて4つの種類があり、

『フラッシュ式』

『レーザー式』

『熱線式』

『ローラー式』

に4つがあります。

 

熱線式とローラー式はあくまで除毛になるので、
その場でムダ毛を処理することができますが、
カミソリなどと同様またすぐムダ毛が復活します。

 

 

フラッシュ式とレーザー式は、

脱毛効果がある家庭用脱毛器で、

その場でムダ毛を処理するものではなく、

使用し続けることで、
ムダ毛を生えずらくして、ムダ毛自体を減少させることができます。

 

家庭用脱毛器の種類詳細はこちら

 

 

 

フラッシュ式家庭用脱毛器とは?

フラッシュ式の脱毛器は、
毛根のメラニン色素(黒色)に反応する特殊な光を当て、
毛根にダーメージを与えることで脱毛する方法になります。

 

フラッシュ式家庭用脱毛器で使用される光は、
主に【IPL方式】と言うものになります。

 

フラッシュ式は、
脱毛サロンでも採用される脱毛方法。

その脱毛サロンの脱毛方法を光の出力(光の力)をかなり抑え、
家庭でも気軽に使えるようになったものです。

 

フラッシュ式とは何か?の詳細はこちら

 

 

レーザー式家庭用脱毛器とは?

レーザー式もフラッシュ式同様に光で脱毛する方法です。

毛のメラニン色素(黒色)に反応する特殊な光を当て、
毛を育てる毛乳頭にダメージを与えて脱毛する方法になります。

 

レーザー式家庭用脱毛器の一番人気の『トリア』で使用される光は、
【ダイオードレーザー】と言う光になります。

 

レーザー式は脱毛クリニックで使用されています。

脱毛クリニックで使用されるものを、
家庭用にかなり光の出力(光の力)を抑えたもになります。

 

レーザー式とは何か?の詳細はこちら

 

 

 

家庭用脱毛器
フラッシュ式とレーザー式の違い

フラッシュ式もレーザー式も光をムダ毛に当て脱毛すると言う点では同じですが、

それぞれの特徴があり、
それぞれの強みなどもあります。

 

ここでは、
フラッシュ式とレーザー式の違いを簡単に比較していきます。

 

 

フラッシュ式 レーザー式
光の種類 主にIPL方式 ダイオードレーザー
効 果 脱毛効果を実感するまで、
早い人で半年/遅い人で1年
(安価すぎる物は効果がない物も)
大体3ヶ月ほどで脱毛効果を実感できる。
照射範囲 照射範囲が広く、
1度の使用で広範囲脱毛できる。
照射範囲がピンポイント
痛 み 痛みは比較的弱い 痛みが強い
種 類 豊富 少ない
本体以外
別途料金
カートリッジの買い替えが必要な商品がある。 本体代以外の別途料金不要。
料 金 5万円~7万円
(安価な商品もあり)
3万円~4万円

※レーザー式はレーザー式の1番人気のトリアの製品の特徴を記載しています。

 

二つを比較してみると、

✔︎効果がを早く実感できるのが【レーザー式】

✔︎照射範囲が広いのが【フラッシュ式】

✔︎痛みが少ないのは【フラッシュ式】

✔︎種類が豊富なのが【フラッシュ式】

✔︎本体以外の別途料金が必要ないのが【レーザー式】

✔︎価格が比較的安いのが【レーザー式】
※フラッシュ式は安価な商品も多くありますが、効果がない物や肌荒れを起こす商品も少なからずあるので、高くても信頼ある商品を購入しましょう。

 

 

簡単に言うと、

痛みが少なく照射範囲も広いが、
効果の実感が遅い【フラッシュ式】

 

痛みが強く照射範囲もピンポイントだが、
効果の実感が早い【レーザー式】

 

と言った感じになります。

 

 

フラッシュ式家庭用脱毛器がおすすめな人

上記で紹介した通り、

フラッシュ式家庭用脱毛器は、

痛みが弱く照射範囲が広いので1度に広範囲を脱毛することができますが、

レーザー式と比べて脱毛効果を感じるまでに時間がかかります。

 

また商品の種類が豊富で、
様々な商品から選ぶことができる反面、
種類が多すぎて選ぶのに苦労するデメリットもあります。

 

安価な物や聞いたことがないメーカーからも多くの商品が出ていますが、

信用できない物は、
肌トラブルの原因になったり、効果を全く感じれないと言うこともあるので、
しっかり調べて信用できる商品を購入するようにしましょう。

 

 

脱毛は毎日おこなうものではなく、
商品によって異なりますが、基本的には2週間に1度が一般的な使用頻度で、

ムダ毛の量が減ってきたと感じたらさらに使用間隔を開け、

1ヶ月に1回、2ヶ月に1回と使用頻度を落としていきます。

 

 

フラッシュ式は、
広範囲の照射で痛みも少ないので、使いやすいので、

【脱毛自体が初めてで使いやすい物がいい方におすすめ!】

 

フラッシュ式脱毛器がおすすめの人
✔︎脱毛が初めてで使いやすい物がいい人
✔︎︎痛みが苦手な人
✔︎一回の使用時間を短くしたい人
✔︎少し高価な物でも購入できる人
✔︎色々な商品から選びたい人
✔︎効果が実感できるまで気長に使用できる人

 

 

 

レーザー式家庭用脱毛器がおすすめな人

レーザー式は、

照射範囲がピンポイントなので、
1回の脱毛時間に時間がかかってしまい、痛みが強いと言うデメリットがありますが、

脱毛の効果をフラッシュ式より早く感じることができる大きなメリットがあります。

 

商品の種類は少ないですが、
どれがいいのか悩むことがないと言うメリットもあります。

 

 

使用頻度は、
最初の3ヶ月ほどは2週間に1回。

それ以降は月に1回が使用頻度の目安になります。

 

 

またレーザー式の1番人気の「トリア」は、
購入から30日間の返品保証もあるので、

実際に使用してみ自分に合わなかった場合は返品することができます。

 

 

レーザー式は、
痛みが強く、照射範囲が狭いと言うデメリットはあるものの脱毛効果を早く実感できる大きなメリットがあることから、

【とにかく早い効果が欲しい人におすすめです!】

 

レーザー式家庭用脱毛器がおすすめの人
✔︎脱毛効果を早く実感したい人
✔︎少しの痛みなら我慢できる人
✔︎返品保証を利用して実際に使用してみたい人
✔︎商品を選ぶのが面倒な人

 

 

まとめ

今回は家庭用脱毛器のフラッシュ式とレーザー式の違いなどを紹介しました。

 

簡単に違いをまとめると、

 

フラッシュ式

✔︎痛みが少ない

✔︎照射範囲が広い

✔︎種類が豊富

✔︎安価な物などは効果を感じれない物がある

✔︎脱毛効果を実感するまで時間がかかる

 

レーザー式

✔︎痛みが強い

✔︎照射範囲が狭い

✔︎種類が少ない

✔︎脱毛効果を比較的早く実感することができる。

 

と言ったそれぞれの違いがあります。

 

痛みが少なく使いやすい物がいい方は、『フラッシュ式』

 

早く脱毛効果を実感したい方は『レーザー式』という選び方で選んでみましょう!

おすすめの記事