耳毛の処理方法を紹介!自己処理のおすすめはカッター?カミソリ?

こんにちは!脱毛Doです!

今まで気にしていなかったけど、
ふとした瞬間に目につき気になる耳の毛

 

「今まで耳毛なんて処理したことがない」
という方がほとんどだと思います。

 

今回はそんな耳毛の処理方法を紹介します!

 

耳毛の自己処理におすすめな方法はカミソリなのか?耳毛のカッターなのか?などなど

耳毛の自己処理方法を紹介していきます。

 

 

 

自分でできる耳毛の処理方法

髪の毛に隠れていたり、
鏡でもなかなか近くで見ることができなかったりと、意外と見落としがちな耳の毛。

 

もちろん個人差があり、
透明な産毛しか生えてこない人、
産毛でも黒い毛が生えてきている人など様々。

 

そんな耳の毛ですが、
ふとした瞬間に目につき気になり出した人も少なくないと思います。

 

耳毛なんて処理したことないし、
どう処理すればいいのかわからない人もいると思います。

 

今回はそんな耳毛を自分で処理する方法を紹介していきます。

 

カミソリで耳毛を処理

一番手っ取り早く使い慣れている人も多いカミソリ。

 

耳は小さく、
毛を処理しづらい形をしています。

 

そんな耳には、
L字のカミソリを使用するのがおすすめ! 

 

顔用などの刃が小さく、
安全ガードがついてるものを使用するようにしましょう!

 

 

カミソリを販売している有名メーカー
Schick【プレミア敏感肌用】
などを使用するのがおすすめです!

 

 

カミソリで耳毛を処理する手順
刃の滑りが良くなるように耳にシェービングクリームや乳液を少量つける。
※クリームなどが耳の中に入らないように注意!
鏡を見ながら優しくカミソリでなぞるように剃る。
剃ったところを綺麗に洗い流し乳液などで保湿する。

 

シェービングクリームや乳液を少しつけて刃の滑りをよくしてあげると処理しやすくなります。

 

手持ち鏡を持ちながらやるより、
鏡を置いたり、大きい鏡を使うなど、
鏡を手に持たない方が耳を軽く引っ張ったりできるので、やりやすいと思います。

 

手軽で安価なので、
L字の刃が小さい安全ガードの付いたカミソリを使うのが一番効率がいい処理方法です!

 

 

電気シェーバーで耳毛を処理

I字型の電気シェーバーも耳毛を処理する際にはおすすめ!

 

処理方法は上記で紹介したカミソリと同じですが、
通常のカミソリより安全で肌への負担が少ないのも魅力。

 

しかし、
耳の毛はとても柔らかい産毛で1,000円前後で購入できるような安価なものだと、
綺麗に処理できないことがあります。

 

他の部位でも使うのにいい電気シェーバーの購入を考えていた
という方はいいですが、

耳毛用にわざわざ高価なものを買う必要はないので、上記で紹介したようなカミソリで問題ありません。

 

 

耳毛カッターはどうなの?

最近は耳毛カッターなんてものもあります。

 

耳毛以外にも鼻毛など他の部位にも使えるもの多くあります。

 

様々な商品が販売されており、
料金は大体2,000円前後~ 4,000円前後

 

しかし、
耳の毛が産毛程度の柔らかいものであれば、
通常のカミソリで十分です!

 

おじいちゃんなど、
耳毛がパッとみでもわかるくらいしっかり生えている人を見たことがあると思います。

耳毛は老化や男性ホルモンの増加などで耳から普通の毛のように生えてくることがあります。

 

そういった方には、
耳毛カッターはおすすめですが、
柔らかい毛が生えている程度であればわざわざ購入する必要もあります。

 

耳毛カッターは耳から通常の毛が生えてくる人用と考えても問題ありません。

 

耳毛カッターは耳から産毛ではなく、
普通の毛が生えてくるような人におすすめです!

 

 

毛抜きやワックスは?

毛抜きや脱毛ワックスを使うという手もあります。

 

毛抜きも脱毛ワックスもカミソリと違い、
剃るのではなく毛を抜くので次生えてくるまでの時間が長いというメリットがあります。

 

しかし、
一度やってみるとわかるのですが、
毛抜きで鏡を見ながら耳の毛を抜くのは見えづらいこともありかなり疲れます。

 

脱毛ワックスも耳毛用というのがかなり少なく、
信頼できるような商品も今のところありません。

鼻毛ワックスなどで、できないことはないですが、
自分でやるとなると耳の中に入ってしまう恐れがあるのでおすすめできません。

 

 

耳毛の自己処理におすすめのアイテムは?

 

耳の毛を処理するには結局何を使うのがいいの?

産毛程度ならカミソリ!
しっかりとした毛が生えているなら耳毛カッターもおすすめです!

 

産毛程度の柔らかい毛が生えている程度であれば、

安全ガードがついた刃の小さい顔用のカミソリなどで処理するのがおすすめです。

 

I字型の電気シェーバーもおすすめですが、
安価なものだと産毛が剃れないこともあるので、

他の部位にも使う目的があるならいいのですが、
わざわざ耳毛ように購入する必要もないでしょう。

 

耳毛カッターも同様に産毛程度であればわざわざ買う必要もありません。

耳毛カッターは耳からしっかりとした毛が生えてきている人におすすめの商品です。

 

耳毛処理アイテムのそれぞれの特徴
【カミソリ】
産毛程度なら安価で手軽なので一番おすすめ!
【電気シェーバー】
安価すぎるものは産毛が綺麗に剃ることができない。
他の部位にも使う目的があれば少しいいいものを検討。
わざわざ耳毛用に購入する必要はありません。
【耳毛カッター】
産毛程度の毛であればわざわざ購入する必要はありません。
耳からしっかりとした毛が生えてきている人におすすめのアイテム。

 

 

様々な部位の自己処理方法を紹介!

 

今回は耳毛の自己処理方法を紹介しました!

他にも様々な部位の自己処理方法を紹介しているのでぜひチェックして行ってください!

 

 

 

まとめ

今回は耳の毛の自己処理方法を紹介しました。

耳の毛はカミソリで簡単に剃ることができるので、
L字の安全ガードがついた刃が小さいカミソリで優しく剃ってあげるのがおすすめです。

 

I字型の電気シェーバーもおすすめですが、
安価すぎるものは産毛を綺麗に剃れないので、
わざわざ耳毛ようにいいものを買う必要もありません。

 

耳毛カッターも、
産毛程度ならわざわざ買う必要もありません。

耳からしっかりとした毛が生えてきている人用のものと考えておいても問題ありません。

 

また毛抜きで耳の毛を抜くのは疲れる。

脱毛ワックスは耳の中に入ってしまう恐れがあるのでおすすめはできません。

 

L字の安全ガードがついた刃が小さいカミソリで優しく剃ってあげるだけで簡単に処理することができるので、耳毛の処理にはカミソリを使ってみましょう!

 

おすすめの記事