中学生や高校生など学生が脱毛するメリットやデメリットは?

中学生や高校生などの未成年でも脱毛することができる脱毛サロンが多くあります。

脱毛といえば大人が通うイメージがある人も多いと思いますが、

中学生や高校生のうちから脱毛をすると様々なメリットもあります。

今回は中学生や高校生が脱毛をするメリット・デメリットを紹介します。

 

中学生・高校生が脱毛をするメリットは?

大人が通ういイメージがある人も多い脱毛サロン。

 

しかし、
未成年の中学生や高校生から通うことができる脱毛サロンも多く、

学割でお得に脱毛をできるサロンもあります。

 

中学生や高校生のうちから脱毛サロンに通い脱毛するメリットを見ていきましょう!

 

 

ムダ毛の悩みがなくなる!

脱毛サロンで脱毛をするとムダ毛の悩みがなくなります。

特に思春期の中学生、高校生の頃はプールの授業や着替えなど、

友人などに見られる機会も多く、

また人とは違うかも。となど悩んでる方もいると思います。

 

脱毛サロンに中学生や高校生の早い段階から脱毛をすると、

そういったムダ毛の悩みがなくなり自分に自信を持てるようになります。

 

また部活の合宿や修学旅行などの数日友人と一緒に行動するときも、
隠れて無駄毛処理をしなくて済むのも嬉しいメリット!

 

またムダ毛処理のし忘れで恥ずかしい思いをしなくても良くなります。

 

 

自己処理による肌トラブルがなくなる

ムダ毛をカミソリで処理してる人が多いと思います。

 

カミソリでムダ毛を処理するのは肌への負担が大きく、

色素沈着や様々な肌トラブルのリスクが高くなります。

 

また深剃りや同じとこを何度もシェービングするなど、
間違った処理方法をするとさらに肌へ負担が高くなり、肌トラブルが起きやすくなります。

 

中学生、高校生のうちから脱毛サロンで脱毛をすることで、
自己処理での手間が長期間不要になるので、
大人になっても綺麗な肌を保つことができます。

 

 

ムダ毛が綺麗になくなる

カミソリで自己処理をすると、

毛穴が気になったり、うまく剃れずに黒く少し残ってしまったりなど、

綺麗にムダ毛処理をできないと悩んでる人も少なくないと思います。

 

脱毛サロンでプロに任せて脱毛をすると、

綺麗な理想的なツルツルな肌になります。

 

 

学割プランで安く脱毛ができる

脱毛サロンによっては学割プランを用意しており、

格安価格で脱毛ができる脱毛サロンもあります。

 

学割プランを採用しているサロンでは、

卒業後社会人になっても学割が適用され割引料金で通い続けれるところも多くあります。

 

少しでも安く脱毛をと考えている方は、
学割を利用するのもおすすめ!

 

 

中学生・高校生が脱毛をするデメリットは?

上記では中学生、高校生などの学生が脱毛をするメリットを紹介しました。

 

では中学生、高校生などの学生が脱毛サロンに行くデメリットはどんなものがあるのでしょうか?

 

 

お金がかかる

脱毛をするのに一番のデメリットといえばやはりお金がかかること。

 

部分的な脱毛でも、
背中や足、腕などの広範囲の部位は脱毛完了までに数万円かかります。

全身脱毛の完了となると10万円以上かかります。

 

高校生でアルバイトを頑張っている方であれば頑張れば手の届く範囲かもしれませんが、
中学生が自分で払うと無理のある金額になってしまいます。

 

しかし、
脇だけの脱毛であれば、

ミュゼやジェイエステティックの格安のキャンペーンを利用すれば、
100円〜300円で脇の脱毛を脱毛完了まですることができます!

 

もし自分でお金を払う場合は、
無理のない範囲でミュゼやジェイエステティックのキャンペーンで脇だけ脱毛をすると考えるのがおすすめ!

 

 

保護者の同伴が必要になる

ほとんどの脱毛サロンは、

未成年が脱毛が脱毛する場合は、
無料のカウンセリング時に保護者の同伴が必要になります。

 

どんなプランであれ、
中学生、高校生の学生が脱毛を始めるには保護者の承諾が必要になります。

 

脱毛サロンに通いたいことを事前に保護者にしっかり話して理解してもらう必要があります。

 

 

日焼けで脱毛ができないことも

日焼けした黒い肌でも脱毛をできる脱毛サロンもありますが、

日焼けした黒い肌では脱毛ができない脱毛サロンも多くあります。

 

屋外のスポーツ部を始め、
学校の屋外での行事や登下校など日焼けをするような場面では、

日焼け止めを塗ったりなど日焼けに注意して生活する必要があります。

 

日焼けがOKの脱毛サロンもあるので、
どうしても外での活動が多く日焼けする場面が多い人は日焼けした肌でも脱毛できる脱毛サロンを選びましょう!

 

 

中学生/高校生が脱毛するメリット・デメリットまとめ

 

学生が脱毛するメリット
✔︎ムダ毛の悩みがなくなる
✔︎自己処理による肌トラブルがなくなる
✔︎ムダ毛が綺麗になくなる
✔︎学割プランで安く脱毛ができる

 

学生の頃はみんなと行動することが多いのでどうしてもムダ毛に敏感な時でもあります。

そんな学生の時に、
ムダ毛が綺麗になり自分で処理する必要がなくなるという大きなメリットがあります。

 

また学生のうちから脱毛をし長期間自己処理が不要になるので、
大人になっても綺麗な肌を保つことができます。

 

 

学生が脱毛するデメリット
✔︎お金がかかる
✔︎保護者の同伴が必要
✔︎日焼けで脱毛ができないことも

 

一番大きなデメリットはやはりお金がかかること。

全身脱毛となると脱毛完了で10万円以上かかります。

 

ミュゼやジェイエステティックのキャンペーンを利用すると、

脇の脱毛完了が100円~300円でできてしまうので、
自分でお金を出して脱毛する方は、
脇だけを脱毛すると割り切って格安キャンペーンを使うのがおすすめです!

 

また中学生、高校生が脱毛に通うには保護者の同伴、
保護者の承認が必要になるので必ず相談して納得してもらう必要があります。

 

他にも、
日焼けをすると脱毛ができない脱毛サロンも多いので、
日焼け止めなどを使うなど日焼け対策も必要になります。

 

 

まとめ

今回は中学生、高校生などの学生が脱毛するメリットデメリットを紹介しました。

学生のうちから脱毛をしておくとムダ毛の悩みがなくなり、
大人になっても綺麗な肌を保つことができる大きなメリットがあります。

 

お金がかかるという大きなデメリットはありますが、

ミュゼやジェイエステティックなどの100円~300円で脇脱毛完了ができるので、
脇だけを脱毛すると割り切って脱毛するのもおすすめ!

また保護者の承諾が必ず必要になるでしっかり話合うようにしましょう。

おすすめの記事