ムダ毛を薄くする食べ物や食生活は?豆乳が効果的?

体毛の量は人それぞれですが、ムダ毛が濃く悩んでいる人も多いと思います。

そんな悩ましいムダ毛は食べるものによって薄くなったりするのでしょう?

ムダ毛は薄くなる食べ物は?豆乳が効果的?などなど

今回はムダ毛が薄くなる食べのもや食生活などを紹介します。

 

ムダ毛を薄くする食生活は?

ムダ毛と食生活は関係ないように見えて実は関わりを持っています。

ムダ毛には「女性ホルモン」「男性ホルモン」が大きく関わってきます。

男性ホルモンが増えればムダ毛が濃くなり、女性ホルモンが増えればムダ毛が薄くなります。

女性も男性もどちらも女性ホルモン、男性ホルモンの両方を持っており、このホルモンが乱れることにより体に変化が現れます。

 

ホルモンバランスを整えるには、
睡眠やストレス、生活習慣、そして食生活が大きく関わってきます。

 

血糖値が急激に上昇する(GI値が高い食べ物)食べ物は男性ホルモンを促すイシュリンという成分が分泌され男性ホルモンが多くなりムダ毛が濃くなってしまいます。

血糖値が上昇する食べ物とは、
ラーメンやジャンクフード、糖類など糖質が高い物です。

 

逆に血糖値の上昇が緩やかな食べ物(GI値が低い食べ物)は、男性ホルモンの分泌を促すイシュリンを抑えムダ毛が濃くなるのを防いでくれます。

血糖値の上昇が穏やかな食べ物を選ぶことでムダ毛を薄くする効果が望めます。

 

 

ムダ毛を濃くしてしまう食べ物は?

男性ホルモンが増えるとムダ毛が濃くなってしまうと紹介しましたが、
具体的にはどのような食べ物が男性ホルモンを増やしムダ毛を濃くしてしまうのでしょうか?

ムダ毛が濃くなる食べ物や食生活などはこちらの記事をチェック!

 

ムダ毛を薄くする具体的な食べ物

簡単に言うと、
男性ホルモンが増えればムダ毛が濃くなり、
女性ホルモンが増えればムダ毛が薄くなると紹介しました。

血糖値の上昇が緩やかな食べ物(GI値が低い食べ物)が男性ホルモンの分泌を抑え毛がムダ毛が濃くなるのを抑えてくれます。

では具体的にどんな食べ物がムダ毛を薄くしてくれるのでしょうか?

次は具体的にどのような食べ物がムダ毛を薄くしてくれるのかを見ていきましょう。

 

大豆製品

ムダ毛を薄くする代表的な食べ物が『大豆製品』

 

豆腐や豆乳、納豆などの大豆製品はGI値が低い食べ物で、
『大豆イソフラボン』という成分という成分が含まれています。

大豆イソフラボンは女性ホルモンである『エストロゲン』という成分に似た成分。

男性ホルモンである『テストステロン』を抑えてくれます。

また女性ホルモンのエストロゲンに成分が似ているため、女性の肌や体にも嬉しい効果をもたらせてくれます。

 

大豆イソフラボンの1日の摂取量の理想は50mg~75mgほどが理想です。

日本人の平均の大豆イソフラボンの平均摂取量が18mgと理想をかなり下回っています。

大豆イソフラボンを理想より多めに摂取しても体の外に排出されますが、過剰摂取は体には良くありません。

 

大豆イソフラボンの摂取目安

食 材 大豆イソフラボン量
納豆1パック(45g) 約36mg
豆乳(1本200g) 約41mg
木綿豆腐(1/2丁150g) 約42mg
絹こし豆腐(1/2丁150g) 約38mg
厚揚げ(1/2枚100g) 約37mg
がんもどき(1個80g) 約34mg
きな粉(大さじ2  12g) 約19mg
味噌汁 (一杯20g) 約6mg

 

 

海藻類

ひじきや海苔、海藻サラダなどの海藻類もムダ毛を薄くする効果がある食べ物です。

GI値が低く男性ホルモンの働きを抑える効果があります。

上記の大豆イソフラボンのように女性ホルモンに似た成分は含まれていないものの、GI値が低く男性ホルモンの働きを抑えることでムダ毛を薄くする効果が望めます。

 

 

ほうれん草や青梗菜などの緑黄色野菜

ほうれん草や青梗菜、アスパラやオクラなどはGI値が低いムダ毛を薄くしたい場合にはおすすめの食べ物。

特にほうれん草は野菜の中でも1番GI値が低い野菜とも言われています。

GI値が低いだけではなく、
ビタミンやミネラルも豊富に含まれており美容効果も期待できます。

 

GI値が低い食べ物

GI値が低い食べ物は男性ホルモンを抑えムダ毛が濃くなるのを防いでくれます。

またGI値が低い食べ物はダイエット効果もあります!

GI値が低い代表的な食べ物を一気に紹介します!

GI値が低い代表的な食べ物
◆玄米
◆そば
◆きのこ類
◆苺
◆みかんな柑橘類
◆キウイ
◆梨
◆プレーンヨーグルト

上記の食材はGI値が低く男性ホルモンの働きを抑えてくれる効果があります。

白米に玄米を混ぜる、
甘いヨーグルトをやめてプレーンヨーグルトにフルーツを入れて食べる。

ラーメンが食べたくなったらそばでなんとか我慢する!

など少しの工夫でムダ毛を濃くするのを防ぎダイエット効果も見込めます。

 

ムダ毛を薄くする食べ物まとめ

 

ムダ毛を薄くする食べ物まとめ
◆大豆製品

◆海藻類

◆ほうれん草などの緑黄色野菜

◆GI値が低い食べ物
(玄米/そば/きのこ/柑橘類などのフルーツ/プレーンヨーグルトなど)

まとめ

今回はムダ毛を薄くする食べ物や食生活を紹介しました。

男性ホルモンが増えればムダ毛が濃くなり、
女性ホルモンが増えればムダ毛は薄くなります。

GI値が高い食材を極力減らし、GI値が低い食べ物のを積極的に取ることで男性ホルモンを抑えることができ、結果ムダ毛が濃くなるのを防ぎ、さらにはダイエット効果も見込めます。

特に大豆類は、女性ホルモンによく似た「大豆イソフラボン」が含まれているムダ毛を薄くする代表的な食べ物。

いつものカフェラテを豆乳にしてみるなど少しの工夫で大豆を取ることもできます。

ムダ毛が濃くなってきたなと悩んでいる方は是非一度食生活などを見直してみましょう。

おすすめの記事