女性のVIO脱毛とはどこのこと?読み方やハイジニーナとの違いは?

脱毛に興味を持ち始めると目にする言葉「VIO」

VIOとは一体何のことなのか?

女性のVIOとはどこの部分のことなのか?

VIOの読み方は?

よく聞くハイジニーナとの違いは?

など今回は脱毛でよく使われるVIOとは何なのかを紹介します!

 

脱毛のVIOとは?

脱毛に興味を持ち始めて調べてると必ず目にする「VIO」

 

VIOとは何のことかわからない人も多いと思います。

 

VIOとは何なのか?
女性のVIOとはどこの部分のことなのか?
VIOとはなんて読むのか?

 

などなど
今回はそんな脱毛のVIOを紹介していきます。

 

 

VIOとはデリケートゾーンのこと!

VIOとは簡単にいうと『デリケートゾーン』のこと。

 

もっと簡単に言うと『女性器のゾーン』のことをVIOと言います。

 

VIOの脱毛とは簡単に言うと『陰毛』の脱毛になります。

 

VIOは一つの言葉ではなく、
『Vライン』『Iライン』『Oライン』と別れ、
これを一つにまとめてVIOと呼ばれます。

 

 

Vラインとは?

Vラインとは、
「ビキニライン」と呼ばれる体の前に生えてる陰毛のことを言います。

 

Vラインの脱毛というと、
両サイドの下着や水着から毛がはみ出ないように両サイドを脱毛したり、

形を整えたり、毛を全てなくすと言った脱毛方法があります。

 

Vラインは硬く太い毛が生えてくるところで、
肌がデリケートな部分でもあります。

 

自分でカミソリなどで処理して、
黒いプツプツが残ってしまって綺麗に処理できなかったり、
肌が荒れたり、
チクチク痛い経験をしたことがある人も多いと思います。

 

Vラインを脱毛することで、
綺麗にムダ毛がなくなる。
肌トラブルもなくなる。
チクチク痛い思いをしなくても済む。
いざと言う時も処理し忘れていないかなど慌てずに済む。

など様々なメリットがあります。

 

 

Iラインとは?

Iラインとは、
陰部(女性器)の周りのこと。

 

Iラインの脱毛とは、
女性器の周りに生えてる毛を脱毛することを言います。

 

とてもデリケートな部分で、
自分では見えづらいところでもあるので自己処理をするのは、とても大変な部分になります。

 

Iラインの毛の処理は友人などに手伝ってもらうわけにも行かない部分なので、
自分で毛の処理をする場合は、
鏡に写しながら処理する方法が一般的。

 

しかし最もデリケートな部分と言ってもいいほどの場所なので、
慎重に処理する必要があります。

 

 

Iラインの毛は最も蒸れや不快感があるところ。

肌荒れや匂いの原因になってしまうこともあります。

 

Iラインを脱毛することで、
生理時の蒸れや不快感などを最小限に抑えることができます!

 

 

Oラインとは?

Oラインとは、
肛門周りの部位のことを言います。

 

デリケートゾーンでは、
最も自分で処理しづらい場所になります。

 

Iラインのように鏡に写しながら処理するにも、
狭い部分なのでよく見えなかったり、うまくできない部分です。

 

Oラインもデリケートなゾーンで、
さらに最も処理しづらい部分なので基本的には自己処理はおすすめできません。

 

もし自己処理する場合は、
肌を傷つけない電気カミソリなどで丁寧に処理する必要があります。

 

Oラインの毛も、
蒸れやカブれ、匂いの原因になってしまうことがあります。

 

Oラインは脱毛サロンなどで脱毛するのがおすすめです。

 

 

VIOとは?まとめ

VIOとは?まとめ
✔︎VIOは簡単に言うと
「デリケート(女性器)ゾーン」のこと。
✔︎VIOで一つではなく
《Vライン/Iライン/Oライン》のこと。
✔︎Vラインとは
「ビキニライン(前に生えている陰毛)」のこと。
✔︎Iラインとは
「陰部(女性器)」の周りのこと。
✔︎Oラインとは「肛門」の周りのこと

 

VIOは別々の部位になるので、

「Vラインの脱毛料金」
「Iラインの脱毛料金」
「Oラインの脱毛料金」

と一般的には分かれています。

 

しかし、
VIO脱毛はセットになっていることも多く、
3箇所を一気に脱毛するとお得になる店舗が多いです。

 

 

VIOの読み方は?

上記ではVIOとは何かを紹介しました。

 

ではVIOとは一体どう読むのでしょうか?

 

VIOは「ヴァイオ」と読むのではなく、
そのまま『ブイ・アイ・オー』と読みます!

 

上記で紹介したように、
VIOとはもともと、
「Vライン」「Iライン」「Oライン」と分かれており、
それを一つにまとめ『VIO』と呼んでいます。

 

なのでVとIとOを一つにして
『ブイ・アイ・オー』と読みます。

 

 

VIO脱毛とハイジニーナの違いは?

脱毛に興味を持ち調べていると、
よく見る言葉の一つが「ハイジニーナ」

 

ハイジニーナとかは簡単に言うと、
院部の毛を全てなくすことを言います。

 

 

ハイジニーナと今回紹介したVIOの脱毛はどう言った違いがあるのでしょうか?

 

 

VIOの脱毛は、
スタッフの方とここの毛は残すと相談して脱毛しない箇所などを決めます。

 

特にVラインを全てなくすのは日本ではまだまだ一般的なものではありません。

 

なのでVIO脱毛、
特にVラインは毛の形を整えたり、中心の毛は残したりなどします。

 

Iライン、Oラインに関しは、
毛を残すしたいと言う人はほとんどいないので、
Iライン、Oラインの脱毛は毛を全てなくすと言う形が一般的です。

 

Vラインの毛を少し残したり、
スタッフと相談して決めるのに対し、

ハイジニーナはIライン、Oラインはもちろん、
Vラインの毛も全て脱毛をして全く毛がない状態にします。

 

ハイジニーナにすることにより身体的なメリットは多いものの、
日本ではまだ一般的ではないので、
変な目で見られたりなどの精神的なデメリットもあります。

 

VIO脱毛とハイジニーナの違い
【VIO】
✔︎スタッフと相談して毛を残す部位を決める。✔︎Vラインは基本的に形を整えたりなどを残す。【ハイジニーナ】
✔︎Iライン、Oラインはもちろん、Vラインの毛も全てなくす。

 

 

脱毛に興味を持ったらまずは脇を脱毛してみるのもおすすめ!

脱毛をしてみたいけどやっぱり金銭的なことが気になる。

そんな方も多いと思います。

 

脱毛に興味を持ったけど脱もをするか悩んでいる方は、
まずは脇の脱毛をしてみるのがおすすめです!

 

脇毛は女性ならほぼ全員処理する部分でもあります。

 

脇の脱毛は100円で脱毛が完了するまで通えるキャンペーンを行なっているところが多くあります。

 

もちろん追加の料金を取られることもなく、
無理な勧誘もありません。

 

脱毛に興味があるけど悩んでるという人は、
まずは激安キャンペーンで脇の脱毛をしてみるのも検討してみましょう。

 

 

 

まとめ

今回は脱毛のVIOとは何か?を紹介しました。

 

VIOとはデリケートゾーン(女性器)の周りのことで、
VIO脱毛はその部分の脱毛になります。

 

VIOと一言に言っても、
『Vライン』『Iライン』『Oライン』と分かれています。

 

VIOは自分ではなかなか処理しづらい部位です。

またVIOの脱毛は生理時の不快感が最小限に抑えられたりとメリットが多くあります。

 

ぜひVIOの脱毛を検討してみましょう。

おすすめの記事